我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > 「野原工芸×漆」の発送通知がキタ――(゚∀゚)――!!。


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

「野原工芸×漆」の発送通知がキタ――(゚∀゚)――!!。

6月1日にオーダーした野原工芸のボールペンの発送通知がきましたー!ホントはブツが届いてから記事にしようかと思っていたんですが、とりあえず今日は注文までの経緯について書いておこうと思います。

5月30日、野原工芸ブログのこの記事から事は始まりました。木目は良いけどキズがあったりして、そのままでは商品にできない材を漆塗りで補修する作業に入るというこの記事。まあこれは記事中にもあるように今年が初めてではないので特に驚かなかったんですが、最後の『「特定の樹種で漆塗りのペンがほしい!」という方は今週中にご連絡下さい。』という一文に目が留まってしまったわけです。要するに「希望があれば、ついでにレギュラー品も漆塗り仕様にしてあげますよ」ということですね。

オイラにとって、野原工芸のペンってのはとても不思議な存在でしてね。Webストアであの豊富な樹種を見ていると次々に欲しくなるんですけど、既に自分が持っている木軸を徹底的に使い込みたいという気持ちもものすごく強くて、結果として追加購入には至らない(至れない)のです。なので、これまでも特杢の特別販売や、新しい樹種の取り扱い開始の案内があっても、結局は買わずじまい。(もちろん毎回葛藤はしてるんですけど)

ですから今回もかなり迷いました。しかしオーダー期限があるのでいつまでも迷っていられない・・・。そんな中、オイラの気持ちを見透かしたようにこの記事で漆塗りのペンを見せつけられ、ついに購入を決断しました。(というか負けた・・・w)

それからというものは納品予定である「6月末」を、首を長ーくして待つ毎日ですよ。てか、実際に首が伸びたかもしれないw ま、そんな1ヶ月を過ごし、ようやくその発送通知が来たわけですが、選んだ樹種等の詳細は届いてからの記事でご紹介しようと思います。

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可