我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系レビュー > 野原工芸の木軸ボールペンをジェットストリーム化しました♪


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

野原工芸の木軸ボールペンをジェットストリーム化しました♪

野原工芸の木軸ボールペンのリフィルを使い切り、さっそく交換しようと思ったのですが、使い終えたリフィルを改めて眺めているうちに、ふと、これってジェットストリームのリフィル(SXR-80)にちょっと手を加えれば使えるのではないかと思い立ち、さっそく試してみました。

ま、ジェットストリームだけが優秀なリフィルってわけじゃないんですけどね、できれば流用したいと思うリフィルではありますよね。

結論から先に言っちゃうと「大成功」だったんですけど、まさかこんな簡単にうまくいくとは思っていなかったので、途中経過の写真を撮っておらず、改造後のリフィル画像からのご説明になります。(^^ゞ




えー、上段のリフィルがさっきまで使っていたゼブラのUK0.7芯で、下段がジェットストリームのSXR-80-05です(訳あって今回は0.5ミリにしたいので)。但しこれは改造後の画像なので、本来はUK芯の方が長く、SXRの方が短いのです。

画像は、使い終えたUK芯のお尻の部分をカットして、SXR芯のお尻にテープで貼り付けた状態。また、SXR芯にはバネストッパー(羽みたいな突起)がないので、その部分にテープを巻いて太くしたと。ま、定番のやり方ですね。




軸にセットして芯を出した状態。

んー、欲を言えばもう0.5ミリぐらい出したかったですけどねぇ。ま、素人の手作業ですからね。道具もボロいし、多少の誤差はしょうがない。次回やるときには気持ち長めに継ぎ足そうと思います。

セット後のチェックにおいて、ノック動作異常なし、グラつき、異音もなしで、今のところ何の問題もありません。ま、こうした改造ではお決まりの文句ですが「やるなら自己責任で」ということになります。

ちなみに今回の改造(流用)が通用するのは野原工芸のボールペンの中でも「細軸」に限られます。大企業の量産ボールペンではないので、野原工芸のBPを持っている方自体がそう多くはないでしょうけど、ジェットストリーム化ができるのは細軸のみですので。

また、UK0.7芯またはその互換芯を使用しているボールペン軸すべてが今回の方法によってジェットストリーム化できるわけではありませんので、その点も誤解のないように。

いやぁ、高倉健も認めるんじゃないかと思うほど「不器用」なオイラが、こんなに簡単にできちゃうなんて思わなかったなぁ。なんだかんだ言っても、ジェットストリーム化できたっていうのはやっぱり嬉しいです。(^^)v

2011.7.11追記
スタイルフィット用リフィルを流用した記事をアップしました

2014.5.1追記
野原工芸の細軸ボールペンがフリクションボール対応になる?

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
kazu : URL

#- 2011.06.21 Tue 09:01

なるほど…改造してジェルインクを使えるようにしている方が時々いるのですが、こうやってるんですね~。
ちなみに書き味はどのくらい変わるんでしょうか?

メモ魔 : URL Re:

#WeLuLxW2 Edit  2011.06.21 Tue 11:45

> ちなみに書き味はどのくらい変わるんでしょうか?

kazuさんはジェットストリームをお使いになったことがありますでしょうか?もしあれば、当たり前ですがその書き味そのまんまです。今回は0.5ミリに変更したので、UKの0.7ミリとの純粋な比較にはなりませんが、油性らしさを残したなめらかさ、発色、インクフローの安定性で抜群です。さらに言えば、野原ボールペンは軸の重量があるので、人によっては滑りすぎるというジェットストリームがいい意味でおとなしくなって、純正軸より書き心地がいいように思えます。要するにジェットストリームインクが嫌いな方でなければ、野原ボールペンの価値がより一層高まったと感じられると思います♪

まあ、制作者(メーカー)がユーザーに改造芯を奨めることはできないでしょうけど、kazuさんであれば朝飯前でできる簡単な改造であるうえ、万一の場合でもご自分で修理できるので、是非一度、非公式にお試しくださいw

kazu : URL

#- 2011.06.21 Tue 14:11

丁寧に返信ありがとうございます

書き味とペンの両方が軽いペンですと個人的には不安定で気持ち悪く感じることがあるので、重量のあるペンの場合はどうなのかなと気になったものですから…

このくらいの改造でしたらすぐできそうなので、今度試してみようかと思います。

余談ですが、知人にどうしてもゲルインクが使いたいと言う理由で、先端金具をNC加工機で削って改造した方がいましたw

メモ魔 : URL Re:

#WeLuLxW2 Edit  2011.06.21 Tue 15:52

> このくらいの改造でしたらすぐできそうなので、今度試してみようかと思います。
是非!たぶんご満足いただけると思いますよ♪
てか、野原工芸の木軸にジェットストリームですから、「油性BP最強(無差別級w)」と言っても過言ではないと思うなー。ブログに書いておいてこんなことを言うのも変ですが、他人にはあまり教えたくないですww

> 余談ですが、知人にどうしてもゲルインクが使いたいと言う理由で、先端金具をNC加工機で削って改造した方がいましたw
そこまでするのは道具や技術の問題以上に「熱意」ですね。どうしても野原の木軸でそのリフィルを使いたかったんだと思いますよ♪

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可