我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > 結局はシンプルなものに戻ってくる


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

結局はシンプルなものに戻ってくる

筆記具の新製品が次々と出てくることや、それらに興味を持ち、可能なら買い集めていくことは決して悪いことじゃないし、実際オイラ自身もそこそこの数を持っているわけですが、最終的に使っているものとなるとある程度決まってきちゃいますね。



オイラがよく使ってる筆記具はこんな感じ。気分や用途によって多少の入れ替えはありますが、最近はほとんどこのうちのどれかで書いてますねぇ。結局、使うことを前提にするとシンプルで書きやすいものに戻ってくる。もちろん趣味としての筆記具もありますが、飾っておくような場合を除けば、やっぱりペンは道具なんだよなー。

ちなみにペントレーとして使ってるのは100均で買った2段式缶ペンの上皿に、同じく100均で買ったフェルトシールを貼りつけたもの。ま、これはもうちょっといいのが欲しい気もするんですが、特に不便はないので結構長く使ってますw

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可