我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > Bun2 vol.35「手書きにこだわる人へ」


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

Bun2 vol.35「手書きにこだわる人へ」



遅ればせながら「Bun2 vol.35」をもらってきました。今号の特集は「手書きにこだわる人へ」。先日このブログでも紹介した、ゼブラの「arbez piirto(アルベス ピールト)」も載ってました。自分の持っている筆記具が紹介されているのを見ると、妙に誇らしげな気持ちになるのはなぜなんでしょうw

さて、Bun2の魅力といえば「文具専門」の、しかも「フリーペーパー」であることだと思いますが、実は「定期刊行」されている点も大きいですよねー。最近は雑誌でもちょくちょく「文具特集」が組まれますが、それらすべての発売日を把握し、チェックし、更に購入となると・・・。

その点Bun2は偶数月の1日発行と決まっており、しかも無料ですから、定期的にチェック(入手)ができます。内容の充実度(新鮮度)からしても、2ヶ月に1度という発行間隔はちょうどいいんじゃないでしょうかねー。

残念なのは、入手できない地域がいくつかあることですかね。現在はPDF化や有料での定期購読で対応していますが、ゆくゆくはどこでも手に入るようになれば文句なしですね。

てか、文具系ネットショップでの購入時、希望者には最新号を同封してあげるショップサービスがあってもいいような気がするんですけどね。既にやってるショップはあるのかな?それともややこしい事情(規則)でそういうのはダメなのか?

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可