我流天晴

Home > 革製品 > 革財布 > ナポレオンカーフの経年変化(約2年半使用)


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

ナポレオンカーフの経年変化(約2年半使用)


2011年7月に購入したココマイスターのナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナーが、12月で2年半になります。


DSCN7183.jpg
こちらが本日の状態。

メンテナンスはたまにブラッシングする程度ですし、サブ財布ですので毎日使っているわけではありませんが、いい感じに育ちました。

しかしこのナポレオンカーフという革は予想以上の革ですねー。品質的にはもちろん、革製品の醍醐味である経年変化を比較的短時間で楽しむことができます。また単に色合いだけではなく質感(手触り)も変化しますので、まるで二種類の革を体験したかのよう。今後はゆっくりとした変化になると思いますが、楽しみはまだまだ続きます♪

【ココマイスター】ナポレオンカーフシリーズ

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可