我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系レビュー > ケリーの赤軸にシルバーキャップを組み合わせてみた


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

ケリーの赤軸にシルバーキャップを組み合わせてみた

先日ぺんてる ケリーの限定色(シルバー)をご紹介した記事でシルバーキャップを黒軸に組み合わせる計画を目論んでいたオイラですが、黒軸ケリーを手に入れるのはもう少し先になりそうなので、同じくレトロな雰囲気が期待できそうな赤軸でやってみました。

DSCN5947.jpgDSCN5954.jpg
こちらがノーマル状態


DSCN5957.jpgDSCN5962.jpg
そしてこちらが組み合わせ変更後。

うーん、ローレット加工された部品によってそれぞれの色が直接つながらないため、オイラのイメージとは違っちゃいましたねぇ。逆に言えばそれによって同色での組み合わせが映えていたんですね。

というわけで、たまにお遊び気分でやってみるのはアリかな?と思いますが、基本的にはノーマルな組み合わせで使った方が良さそうですね。ま、それはそれとして、いずれ黒軸は買っちゃうと思いますが(^_^;)

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可