我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系レビュー > コヒノールの「カンニング定規」


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

コヒノールの「カンニング定規」

先日、久しぶりに「定規」を買ったオイラですが、その後もいろいろ調べているうちになんだか面白くなってきまして、コヒノールの「カンニング定規」なるものを買ってみました。

DSCN5151.jpg
コヒノールのロゴマークが目立つことと、一般的な定規よりも幅広であることが特徴の15センチ定規ですが、

DSCN5156.jpg
本当の特徴は裏面にあり、1~10までの各数字に11~20をかけた答えがプリントされています。カンニング定規というネーミングや幅広サイズなのはそのせいですね。

ま、少なくともオイラの使用環境下においてこの数値が役に立つことはめったにないと思いますが、実用性だけではなく遊び心も感じられる面白い定規だと思います。(惜しいのは本体に直接プリントされてしまっているバーコード。最近はこういった商品をよく見かけますが、ユーザーとしてはありがたくない仕様ですねぇ・・・)

というわけで、今後は気に入った定規を少しずつ集めてみようかなと。実用品として使うことはそう多くありませんが、モノとして見ても面白そうですし奥も深そうです♪

【KOH-I-NOOR/コヒノール】カンニング定規

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可