我流天晴

Home > 文具 > 筆記具 > カジュアル&リーズナブルな木軸ボールペンとしていかがですか♪


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

カジュアル&リーズナブルな木軸ボールペンとしていかがですか♪

5月も1/3が過ぎ、これから梅雨、そして夏がやってきますが、この季節の大敵の一つが「汗」。ペンを握る手も汗ばみますよねー。

そんな季節に快適なペン。それが木軸ペン。秋冬のイメージが強い木軸ペンですが、夏は汗ばんだ手をさらりと受け止めてくれるので快適。木は季節を問わないのです♪

で、木軸ペンと言えば野原工芸・・・というのがいつものパターンですが、今回はさらに安く(野原工芸も素材や品質から考えるとすごく安いんですけど)、もっとカジュアル(気軽)に使える木軸ペンをご紹介。


DSCN4773.jpg
ペン先のアップでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、実はこれ、芯ホルダーなのです。

以前にもご紹介してますが、コヒノールの「5208」は木軸の2.5ミリ芯ホルダー。知ってる人は知ってると思いますが、この「2.5ミリ」ってのがミソで、それによって4C芯が使えるのです。つまり簡単にボールペン化できちゃうわけです♪(異常な筆圧がかからない限り、しっかりとホールドします)

ちなみに4Cタイプ(D型)のリフィルはいろいろなメーカーから出てますけれども、おすすめは「ゼブラ」かなぁ。インク種(油性/ゲル)が選べますし、色やボール径も多く、入手もしやすいですからね。


DSCN4764.jpg
ってことでオイラも「ゼブラ」を入れてます♪

シダー系素材(?)のショート軸は軽くて使いやすいですし、リフィルと合わせても1000円でおつりがくる「コヒノール 5208」。そのまま芯ホルダーとして使っても満足度は高いと思いますが、カジュアル&リーズナブルな木軸ボールペンとしてもいいですよ~♪

【KOH-I-NOOR】コヒノール 木軸芯ホルダー 2mm~2.5mm対応 5208

・ドロップ式ホルダーにスットパーなしのリフィルを装填しますので、慣れない人はリフィルの落下にご注意ください。
・5208はあくまでも芯ホルダーです。ボールペン化は自己責任にて行なってください。

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可