我流天晴

Home > その他 > > 一家に一冊ボッコちゃん!


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

一家に一冊ボッコちゃん!

DSCN4760.jpg
星新一の「ボッコちゃん」。
急に読みたくなって買ってきました。(ブックオフでw)

初めて読んだのは中学生の頃だったかなぁ。ストーリーを忘れていたこともありますが、そうじゃなくても再読に値する本ですね。何十年も読み継がれているのも頷けます。

こういう本って突然読みたくなりますから電子書籍で持っておいた方が便利かもしれませんが、時代を超えて読みたいと思う本の場合にはメディアが変わちゃう可能性もありますし、オイラのようなイメージ先行型の人種にとっては、何度も読んでボロボロになっていく紙の本にも捨て難い魅力があったりするわけで・・・。(実際にはそこまで読まないとしてもw)

いずれにしても「一家に一冊ボッコちゃん」をおすすめしたい気分です♪

ボッコちゃん

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
はるだま : URL

#pak5S9yM Edit  2013.05.08 Wed 15:01

初めまして、Twitterからきました。はるだまと申します。
ボッコちゃんの文字に惹かれてきたのですが、丁度私もまた読みたいなあと思い始めていた頃だったので、画像を見てつい懐かしくなってしまいました。
お話の内容はほとんど覚えてないのですが、印象的だったんだろうなとは感じています。
私もまた入手しようと思います。
突然失礼しました。

メモ魔 : URL Re: タイトルなし

#- 2013.05.08 Wed 21:47

はるだまさん、はじめまして&コメントありがとうございます。

思い出すようなきっかけがあったわけでもないのに、なぜか急に、無性に読みたくなった「ボッコちゃん」。
何十年振りかの再読で内容もほとんど忘れてましたが、大人になったからこそ、そしてこんな時代だからこそ読むべきような話もありましたので、ぜひ再入手して読んでみてください(^O^)/

スナフキンパパ : URL 最初に読んだ

#- 2013.05.09 Thu 01:19

始めまして   スナフキンパパと申します
星新一さん、いいですねえ
私は「出口」を最初に読んでから
まさにはまってしまいました
「ボッコちゃん」のタイトルを見てまた
読みたくなりました
学生時代に読んだので本はすべて実家
図書館にでも行った見ようかな

メモ魔 : URL Re: 最初に読んだ

#- 2013.05.09 Thu 20:08

表面的な内容だけでも面白いので子どもにも読みやすく、大人はさらに深い部分で楽しめますから、いつ読んでもいいですよねー♪

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可