我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系レビュー > シャープペンシルコレクションその58 ぺんてる グラフ1000 FOR PRO PG1004


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

シャープペンシルコレクションその58 ぺんてる グラフ1000 FOR PRO PG1004

DSCN4355.jpg
グラフ1000(FOR PRO)の0.4ミリを買いました♪

うーん、やっぱりいいシャープペンですねぇ~(*^_^*)

DSCN4360.jpg
特にどうというわけではないけど魅力を感じるロゴ。0.4ミリであることを識別する緑も黒いボディに映えます。

御存知のとおり、グラフ1000はこれまでにいくつかの限定バージョンが発売され、更にそれが「CS/クリエイターズスタイル」(0.3/0.5ミリのみ)として定番になりましたが、やっぱりオイラにとって「グラフ1000」といえば「FOR PRO」。そもそもオイラがシャープペン、特にぺんてるにハマるキッカケとなったのが「FOR PRO」の0.5ミリでしたからねぇ(遠い目)

まあその時から0.4ミリは絶対買おうと思いつつ早数年。何だかんだで後回しになってきましたが、ようやく手に入れました。

使い勝手については0.5ミリの方で紹介しているので省きますが、本当にいいシャープペンです。0.4ミリってのも「それじゃなきゃ困る」ということではないけど、やはり絶妙な芯径だと思います。

新年度も近くなってきましたので学生さんはもちろん、社会人の方にもおすすめしたい1本です。(ちなみにSMASH/スマッシュが600円台にまで下がっているので、「スマッシュ0.5」と「フォープロ0.4」の組み合わせもおすすめです♪)

ぺんてる グラフ1000 フォープロ 0.4mm PG1004
ぺんてる グラフ1000 フォープロ 0.5mm PG1005
ぺんてる スマッシュ 0.5mm Q1005-1

2014.2.16追記
ぺんてるのスマッシュとグラフ1000の関係性と違いが明確!

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
kazu : URL

#- 2013.03.19 Tue 00:01

なんか見たことあると思ったら私の製図用シャーペンじゃないですか!?
私はこれ、高校の頃から使ってます。
この0.4っていう微妙な太さがいいんですよね♪
ちなみに、線を引くときはペンを回しながら引くため邪魔になるクリップは外してあります。
最近めっきり使用頻度が減りましたが、いつも手の届くところにおいていますよ(^^)

メモ魔 : URL

#WeLuLxW2 Edit  2013.03.19 Tue 16:19

やっぱりいいものってのはその道の人が自然と選んでるんですねぇ。
オイラのような素人はどうしてもウンチク(能書き)に影響されてしまうので、あくまで道具として優れたものを自分の基準で選び、それをさりげなく(当たり前に)使っている職人さんに憧れちゃいます(*^_^*)



comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可