我流天晴

Home > 文具 > 筆記具 > トンボのZOOM505に100周年限定モデルが出ます♪


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

トンボのZOOM505に100周年限定モデルが出ます♪



今年100周年を迎えるトンボ鉛筆が、その記念モデルとして「ZOOM505/100周年限定モデル」を発売(2013年3月下旬予定)するようです。100周年記念ロゴ、特別記念品だけのアルミリング仕様で、パッケージも限定(専用)みたいですねー♪

発売されるのは「水性ボールペン」(BW-2000LZL )と「シャープペンシル/0.5ミリ」(BW-2000CZL )で、軸色はホワイトシルバー/ブロンズゴールド/ディープレッドの3色。

ちなみに今オイラが持ってるZOOM505は水性ボールペン(第二世代)。フォルムはすごく気に入っているんですが、これ用の水性インクが紙を選ぶというか、ほとんどの紙で裏抜けしちゃうんですよねぇ。オイラが試した限りでは、安心して書けるのはトモエリバーぐらいしかなかったような・・・。

一方、シャープペンシルの方は店頭で試し書きした時にイマイチしっくりこなかったため断念。個人的にはぺんてるケリーの方が書きやすい。好き嫌いの別れるラバーグリップでもありますし、この辺は評価の別れるところかなぁ。ケリーより500円高いこともあって、質感(高級感)ではZOOM505の方が上だと思いますが。

というわけで、個人的にはそのデザイン(フォルム)の良さには惹かれつつ、使うことを考えた場合はやや厳しい。ただ、こうしたアニバーサリーモデルの場合は所有することが目的になる場合が多いですから、そういう意味ではまだ持っていないシャープペンシルの方を買ってもいいような気も。ZOOM505は1986年発売なので2016年にはたぶん30周年記念モデルも出るだろうし、さて、どうしますかねぇ。迷います(^_^;)

【トンボ鉛筆】ZOOM505 100周年限定仕様水性ボールペン BW-2000LZL
【トンボ鉛筆】ZOOM505 100周年限定仕様シャープペン(0.5mm) SH-2000CZL

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可