我流天晴

Home > その他 > その他雑記 > L.L.Beanのオリジナル・フィールド・コートを買いました♪


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

L.L.Beanのオリジナル・フィールド・コートを買いました♪

DSCN3916.jpg
L.L.Beanのオリジナル・フィールド・コートを買いました♪

毎年この季節になると気になっていたフィールドコート。今年はL.L.Beanの100周年でもあり、Webショップで10%OFFセール(1万円以上の購入)をやってたことも手伝って、購入に至りました。

「もともとハンターでもあった創業者のL.L.Bean氏が、ハンティングにつきものの棘のあるイバラや、冷たい霧雨といった悪条件からハンターたちの身を守るために考案されたジャケットで・・・」といったウンチクにご興味のある方はこちらを参照

DSCN3928.jpg
実はオイラ、L.L.Beanとは結構長い付き合いでして、ボート・アンド・トートジーンズの愛用者でもあります。特にトートは高校生の頃からの愛用品なので、もう30年ぐらいになりますかね。今使ってるのは3~4年ほど前に新調した(買い替えた)もので、「ミディアムサイズのレギュラーハンドル」と「ラージサイズのロングハンドル」。どちらもオープン・トップで、モノグラムも入れないのがオイラ流。色もブルー以外は買ったことがないですねー。

オープン・トップはバッグの中身が丸見えになっちゃうんで、ジップ・トップがいいなと思うこともあるんですが、やっぱりオイラにとってL.L.Beanのトートといえばオープン・トップ。要するに派生モデルではなく、定番好きなんですね(^^ゞ

ファッションの楽しみ方ってのは人それぞれですけど、オイラは気に入ったものを長く使いたいタイプ。ですから丈夫さはもちろんのこと、流行に左右されないデザインであることや、多少のマイナーチェンジはあるにしても、基本的には同じモデルがいつの時代にも買えるってことが重要なのです。

まあそんなわけで、このフィールドコートも長い付き合いになりそうです。今回買ったのは「サドル」という色でしたが、「オリーブ」と迷ったんですよねー。なのでひょっとすると来年あたり、その「オリーブ」を買っちゃうかもしれないなー。

ちなみにL.L.Beanの服や靴等は米国サイズが基本となっていますが、最近は日本人の体型に合わせたジャパンフィット(J-Fit)サイズが選べるものもありますので、通販で購入される場合にはサイズにご注意ください。

L.L.Beanオンラインショップ

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可