我流天晴

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 革製品 > 革財布 > 我が家でも候補にしていたココマイスターのロゼクロコブレンターノ&イルマーレアリアーヌが再販♪


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • スポンサーリンク

我が家でも候補にしていたココマイスターのロゼクロコブレンターノ&イルマーレアリアーヌが再販♪

前記事でご紹介したとおり、妻がココマイスターの財布を買ったので、その流れに乗じて再販情報をば。

実は今回再販となる財布2点は、妻が購入した財布と基本的な構造は同じ。主な違いは外装の「素材」なのです。ですから最終的に購入には至らなかったものの、一応は2つとも候補になっていたモデルです。


まず1点目が、本日9月26日(水)22時より再販の「ロゼクロコ ブレンターノ」。やはりクロコ(柄)は存在感がありますねー。

クロコの型押しを施したエナメルレザーを外装に使用したモデルで、カラーはダークブラウン、ライトブラウン、ルビーレッドの3色から選べます。

これを購入しなかったのは、妻の雰囲気(服装とか持ち物等)や行動エリアと合いそうにないから。アイテム単体で見ればすごく魅力的なんですが、妻が持った場合、財布の存在感が勝ち過ぎやしないかと。最終的には本人もそう思うに至り、断念。専業主婦である妻の本拠地は近所のスーパーや100円ショップですからw




2点目が9月27日(木)22時より再販される「イルマーレ アリアーヌ」。品の良さを感じる高級感があって、どちらかと言えば妻よりもオイラが気に入ってしまったモデルです。

こちらはエナメル加工を施したベビーラムを外装に使用。さらに内装はすべてオードリーカーフでシャンタン(布)を使った部分がありません。また外装ファスナーの引き手もタイプが異なります。カラーはナイトブラックとロイヤルミルクティーの2色。

こちらは候補にした中で最も贅沢なモデルなんですけど、それを感じさせないシンプルで嫌味のないデザインがいいんですよねー。ただやはりお値段がネック。予算を超えてしまったのでアウト(^_^;)

以上のような経緯がありまして、我が家では程良いカジュアル感を持ち合わせた「アンベリール ヘンドリクス」を選びましたが、最初に言ったように基本的な構造は同じ。あとは外装素材や細かい部分の違いですから、どれをとっても財布としての機能性に差はありません。

というわけで、ラウンド(三方)ファスナータイプの長財布を検討中の方はチェックしてみてはいかがでしょうか。頻繁に財布を買い換える方には少々高いかもしれませんが、いいものをある程度長く使う方なら十分に元は取れると思います。革製品の新調には最適な時期でもありますしね♪

【COCO MEISTER/ココマイスター】ロゼクロコ ブレンターノ(9月26日(水)22時より再販)
【COCO MEISTER/ココマイスター】イルマーレ アリアーヌ(9月27日(木)22時より再販)

妻が購入したモデル
【COCO MEISTER/ココマイスター】アンベリール ヘンドリクス(生産終了品/在庫限り)

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。