我流天晴

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 文具 > 手帳・ノート > 能率手帳2013


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • スポンサーリンク

能率手帳2013


少しご案内が遅れましたが、8/30日より「能率手帳2013」の予約が開始されています。記事執筆時の9月2日現在でもまだ「予約」ですので、例年に比べると発売も少し遅いようですね。ま、すぐに使うものでもないですし、種類も多いですから、JMAMショップ内の検索機能を使ってじっくりと検討するにはかえって都合がいいのかな?


といってもオイラには検討の必要はなし。先日も申し上げたとおり、2013年も能率手帳ゴールド(名入れなし)で決まり!迷いはまったくありません。なのでこの記事をアップした後、早速予約を入れちゃいますよ~(*^_^*)

ちなみに2013年版のほぼ日手帳が昨日発売になりましたが、シープスキンのWEEKSが即日完売しちゃったとか。これは革製であるという高級感やエイジングへの期待をされた方が多かったんだと思いますが、能率手帳ゴールドからの乗り換え組、つまり既に革表紙の良さを知った人による購入も少なからずあったのではないかと、個人的にはそんな風に思ってます。

まあ能率手帳ゴールドはまさに「黒革の手帳」で、良くも悪くも「伝統的」ですからね。特にデザインやカラーにおいては若い方や女性がとっつきにくい手帳ではあります。だけど革表紙の「使い勝手」というか、革表紙がいかに「手帳の表紙として機能的(理にかなっている)か」を知ってしまうと、なかなか他の手帳には移れない。もともと革表紙の手帳自体がそんなにたくさんありませんしね。そんな中でのほぼ日WEEKS(シープスキン)登場ですから、乗り換え組がいても不思議ではないですよね。

ただ、それでもオイラは能率手帳ゴールド以外考えられない(別用途としてほぼ日手帳オリジナルは使いますが)。革表紙であることのみならず、やはり能率手帳ゴールドが「長年に渡って支持され続けてきたのには理由がある」ということを、身を持って感じましたから。

と、内容が「能率手帳ゴールド」に偏ってしまいましたが、能率手帳は多種多様なタイプを揃えていますから、オイラとは違った様々なニーズや好みにも応えられます。共通しているのは手帳としての性能と機能性、そして品質がしっかりとしていること。これから手帳を検討する方はぜひ一度JMAMショップを覗いてみて欲しいと思います(*^_^*)

能率手帳 2013
能率手帳ゴールドのネーム入り(名入れ)をご希望の方はこちら
能率手帳ゴールド小型版のネーム入り(名入れ)をご希望の方はこちら

2012.9.3追記
2013年1月始まり 通販にて発売開始しました

2015.7.1
NOLTY公式通販サイトリニューアルにより、リンク先URLが変わりました。お手数ですが各商品情報はこちらから検索してください。

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。