我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > 2013年手帳構想(能率手帳編~その2)


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

2013年手帳構想(能率手帳編~その2)

(前記事からの続き)

レイアウトはレフト式のホリゾンタル(時間軸付)で、右側にはメモ(フリー)ページ。これは手帳の最もスタンダードな形式であり、さらに筆記スペースは無地ですので自由度が高いです。まあこの「自由」というのもクセモノでしてね。「自由という縛り」に四苦八苦する人、「ここにはこういうことを書いて下さい」と、手帳の方があらかじめ決まりを作ってくれた方が使いやすいという人がいることも確かなんです。

しかし書く内容が「雑多」で、それを書く場所も「その時次第」というような使い方や、自分に使いやすいようにカスタマイズ(ルール化)したい場合などは、やっぱりある程度の「自由度」がないと厳しい。ですからオイラの場合、自由度の高いレフト式のホリゾンタルレイアウトはやっぱり使いやすい「理想のレイアウト」なのです。

レイアウト同様、手帳にとって大事な「紙」。手帳用紙として重要な要素である「薄さ」を保ちつつ「筆記具を選ばない」用紙は、「滑らかだけど滑りすぎない」書きやすい紙です。オイラは手帳に使う筆記具をちょくちょく変えるんですけど、少なくともオイラの持っているシャープペン、油性&ゲルインクボールペン、万年筆ならどれを使っても気持ちよく書け、裏抜けもしません。ちなみに用紙色はクリーム、文字と罫線(仕切り線)色はやや暗めのグリーンを基調としています。目にやさしいという配色だそうですが、落ち着いた雰囲気でもあり「大人の手帳」を感じさせます。(「オヤジ手帳」ともいうw)

と、オイラが感じている能率手帳ゴールドの特徴と実際に使った感想は、だいたいこんなもんですかねぇ。他にも細かい部分でしっかりと手をかけた手帳なんですが、そういうところにまで言及してるとキリがないですし、やはり大事なのは手帳としての基本部分だと思うので。

まあ手帳を選ぶポイントってのは人それぞれですからね、別に人様に「能率手帳ゴールド」をおすすめすることはしません。同じレイアウトで、もっと安価で、もっとオシャレな手帳はいくらでもありますし、それらが劣っているわけでもないですから。

ちょっと乱暴な言い方になってしまうけど、手帳なんてね、使い方の上手い人はどんな手帳だってそれなりに使いこなせちゃうんです。だけどオイラも含め、そういうスペシャリストにはなかなかなれない。だからといって欠点や不満がひとつもない手帳を選ぶなんてことも不可能なんです。だとすれば自分の手帳をどうやって選ぶか。

それはその手帳が「好きになれるかどうか」だと思うんですよね。「好きこそものの上手なれ」「下手の横好き」「あばたもえくぼ」「蓼食う虫も好き好き」・・・もう何だっていいんですよ、とにかく「好きになること」です。人間ってのは自分勝手な生き物ですからね、嫌いな相手だと悪いことは全部そいつのせいにしちゃう。逆に好きならば、うまくいかないのは自分が悪いのかな。なんてね。

で、自分と手帳の親密度や相性ってのは、オイラが今書いている記事じゃないけど、自分の手帳のいいところ、気に入ってるところ、そういう長所をどれだけ熱く語れるか、どれだけ褒めちぎれるかってことで確認できるんじゃないでしょうかw

というわけで、最後にちょっと話が逸れちゃいましたが「2013年手帳構想(能率手帳編)」はこれでおしまい。次は「ほぼ日手帳編」になりますので、この「超自己満企画」に乗っていただける方は引き続きお付き合いいただければと思いますm(__)m

JMAMeショップ(能率手帳) *2013年版はまだ公開されていません(8/22現在)
能率手帳の流儀

2015.7.1
NOLTY公式通販サイトリニューアルにより、リンク先URLが変わりました。お手数ですが各商品情報はこちらから検索してください。

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
SHINN : URL 2013年の能率手帳ゴールド

#- 2012.08.24 Fri 18:57

昨年の能率手帳ゴールドは8月ごろに予約で9月には届きましたが,今年は何だか遅いですね。まぁ,そんなに急いでも来年まで寝かせることになるのですが(笑)。

メモ魔 : URL Re: 2013年の能率手帳ゴールド

#- 2012.08.25 Sat 08:23

ほぼ日手帳のような「サプライズ」があるわけでもないのに、そしておっしゃるように「来年まで寝かせることになる」のに、それでもやっぱり発表(発売)は待ち遠しいですよね♪ 表紙の数字が変わるだけなのにw

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可