我流天晴

Home > 文具 > 筆記具 > 【Pentel/ぺんてる】 STEIN/シュタインシャープペンシル


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

【Pentel/ぺんてる】 STEIN/シュタインシャープペンシル

密かに楽しみにしていたぺんてるの新しいシャープペン「STEIN/シュタインシャープペンシル」が分度器さんに入荷したみたいですねー。個性的な金属グリップ(薄っぺらな印象は拭えませんが)が特徴で、内蔵芯はもちろんAin STEIN(アインシュタイン)。芯径は0.3&0.5ミリで各4色の軸色が用意されています。製図用とは謳っていませんが固定式の4ミリスリーブ仕様なので、パイロットS3やロットリングTikky等のような「製図にも使える一般筆記用」といった位置付けでしょうか。

価格は315円。シャープペンの普及価格帯であり、各社ともコスパの高いモデルが揃っているゾーンでもありますので、これは早速買ってみようと思います。(ま、限定ではないみたいだから急ぐこともなさそうですが)

しかしぺんてるはこの「STEIN/シュタイン」ブランドにかなり力を入れている印象がありますね。以前グラフ1000とのダブルネームが限定で出ましたが、今後1000円クラスのシュタインブランドはレギュラーバージョンとして出るんでしょうか。期待したいところです。

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可