我流天晴

Home > 革製品 > 革財布 > 【新作情報】ココマイスター ナポレオンカーフ アレッジドウォレット


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

【新作情報】ココマイスター ナポレオンカーフ アレッジドウォレット




本日5月11日22時より、ココマイスター/ナポレオンカーフシリーズの新作長財布「ナポレオンカーフ アレッジドウォレット」が発売されます!

ココマイスターのナポレオンカーフと言えばオイラ自身も使っている素材。オイルドヌバックですのでその質感や香りには独特のものがありますが、個人的にはすっかり虜になってしまった革です。





アレッジドウォレットの最大の特徴を挙げるとすれば、やはりこのビッグな小銭入れということになるでしょう。





しかもこの小銭入れはL字ファスナー式なので、ただでさえ大きな小銭入れがさらに大きく開きます。

皆さん経験されていると思いますが、財布ってのはこの小銭入れの使い勝手が重要でしてね。これが財布全体の使い勝手に大きく影響します。中身の確認や出し入れがしにくい小銭入れだと、ホントは小銭だけで払えるのに、または端数分を小銭で払ってお釣りをすっきりさせたいと思っても、探したり出したりするのが面倒でついお札だけで払っちゃうんですよねぇ。そしてお釣りで小銭入れがさらに膨らんで財布の型を崩したり、中身が分かりにくくなるという悪循環を生みます。その点アレッジドウォレットの小銭入れは見ての通りのビッグサイズ。ちょっとやそっとの小銭量ではビクともしませんし、視認性や出し入れも容易です。

また、これだけのサイズの小銭入れを装備していると財布全体がかなり厚くなってしまうのが普通ですが、ナポレオンカーフは薄めの革なので、仕様として公表されている厚さは2.2センチと極端に厚くなっていないところもポイントです。

まあ長財布といってもいろんなタイプがありますから、使用状況・環境や見た目・素材の好みによって選ぶものが違ってきます。ですからそういう意味でもナポレオンカーフシリーズに新たなタイプの財布が登場し、選択肢が増えたことはうれしいですね。ご興味があればチェックしてみてください。

【COCO MEISTER/ココマイスター】ナポレオンカーフ アレッジドウォレット
【COCO MEISTER/ココマイスター】ナポレオンカーフ シリーズ一覧

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可