我流天晴

Home > 文具 > 筆記具 > モレスキン ノンペーパーコレクション ライティング シャープペンシル


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

モレスキン ノンペーパーコレクション ライティング シャープペンシル


MOLESKINE(モレスキン)ライティングコレクションに新たに加わった「シャープペンシル」。

個人的にモレスキンには興味ないんですが、シャープペン好きのオイラにとって、一応気になる存在ではあります。芯径が0.7ミリだし、モレスキンは使ってないけどダイスキンのヘビーユーザーですしw

ただコレ、四角形なんですよね?しかも平べったい。もともとハードカバーのモレスキンの表紙にセットすることを前提にしたデザインですし、ローラーペンの使用レビューなんかを見ると「思ったより使いやすい(軸形状は気にならない)」っていうものが多いけど、シャープペンの場合は軸を回転させながら使いますからねぇ、その度にグリップ形状が変わっちゃうというのはどうなんだろう。回転角も90度ごとになっちゃうしなぁ・・・。

まあメイン筆記具としてではなく、あくまでモレスキンとセットで持ち歩いて、必要なときにすぐに使う(書き留める)ことができるという点が重視されているんでしょうから、軸が短かったり細かったりする手帳用筆記具同様、多少の使い心地の悪さは我慢してねってことなのかな。

ってことで、オイラとしては○イソーが100円でコレをパクに似た形状のペンを「for ダイスキン」として作ってくれないかな?なんて不埒なことを考えちゃったりして・・・ (^_^;)

モレスキン ノンペーパーコレクション ライティング シャープペンシル

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可