我流天晴

Home > 革製品 > 革財布 > ナポレオンカーフのエイジング状況(3ヶ月経過)


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

ナポレオンカーフのエイジング状況(3ヶ月経過)



COCO MEISTER(ココマイスター)の「ナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナー」を使い始めてから、約3ヶ月が経過。購入時の状態と比べると風貌がだいぶ変わりました。撮影が下手なので画像では分かりづらいと思いますが、少しずつ艶も出てきましたよ~♪

もちろん、エイジングの進み具合というのは使用環境によって大きく変わってきますが、オイラは財布をバッグに入れているので、尻ポケットなどに入れた場合に比べると負荷は低め。しかもサブの財布として使っているので使用頻度もそれなりです。それでもたった3ヶ月でここまで育つナポレオンカーフ。期待通りの革ですね(^^)v

とはいえこれはまだ途中経過。ナポレオンカーフの場合、だいたい6ヶ月ぐらいがエイジングの目安になっているみたいなので、まずはそこを目指します。まあ使い方によって前後はあるかと思いますが、ピークに達した後もゆっくりと変化するはずですから、焦らずにじっくりと楽しみたいと思います(*^_^*)

ちなみにナポレオンカーフシリーズには他にもアイテムがあり、どれもそれなりのお値段なのですが(と言っても品質からすれば安いと思う)、この「L字ファスナー」はなぜか破格(3900円/税・送料込)なのです。

もしかするとCOCO MEISTER(ココマイスター)が「ナポレオンカーフのお試し用奉仕品」として考えてるのかもしれませんが、だとすればそれは大正解だと思いますねー。これを体験してしまったら最後、ナポレオンカーフを使った別のアイテムが欲しくなるのは必至ですから(^^)

また、もう一つの人気シリーズとして、イタリアンレザーと高級ヌメ革を使った「マットーネシリーズ」というのもありましてね。ナポレオンカーフシリーズとは対照的な「正統派」って感じで、こちらもヒジョーに気になる存在なのです。

【正統派にオススメ】マットーネシリーズ一覧
【個性派にオススメ】ナポレオンカーフシリーズ一覧
(ナポレオンカーフシリーズのL字ファスナーは売り切れ中ですが、近日中に再販されると思う)

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可