我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > 「変」を楽しむ


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

「変」を楽しむ

モレ本2を始めとする本や、個人ブログなどで紹介されている「ステキなノート」を見た後に、自分のノートを見てガッカリ。なんてことはよくあること。オイラ自身も字は下手だわ、絵も下手だわでガックシです。いや、「でした」。

というのも、最近は「変」を楽しむようにしているのです。(「開き直り」ともいうw)

例えば自分の無地ノートを見返しますと、字の大きさや行間はバラバラだし、行もひん曲がってるし、ペンの種類や色も意味なく混在してるし・・・等、バランス感覚や統一性に欠けていて、どう見ても「変」。だけどそれらをもう一度書けと言われたら?

そう、ゼッタイに無理なんです。どんなに汚かろうが、ひん曲がってようが、それはその時にしか書けない。二度と同じものは書けない。「手書き」ってのはそういうものなんですよね。

しかもですね、これを一つ一つの文字や文章としてではなく、ページ全体として見れば、そのページ一面に描いた絵のようでもあり、模様のようでもあり、見ようによっちゃアートの世界ですよw もともとはただの白紙だった紙が文字や文章で埋められていくうちに、文字でも文章でもない、もうひとつの姿を見せるわけです。

ま、その紙面からどんなことを感じ(見つけ)、楽しめるかは人それぞれでしょうけど、とにかくそんな風に「変」を楽しめるようになると、今までガッカリだった紙面が俄然面白くなります。

もちろんわざわざ「変」にすることはないし、キレイにカッコ良く書(描)ければそれに越したことはありませんが、変は変なりの楽しみ方があるということですね。もちろんそれはあくまで「自分にとって」ですけど、こういうことは自分さえ良けりゃOKでしょ♪




ちなみにこちらのトラベラーズノート。「変」のついでにゴムバンドを取っちゃいました。

結び目がゴツゴツして書きにくいのが気になっていたし、オイラ的には特にバンドの必要性を感じていないので。ゴム通し用の穴が丸見えになっちゃいますがいいです。どうせ中身も変ですからww

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
小鳥遊 あゆむ : URL がっくりする気持ち、わかりますw

#j2KS4BfU Edit  2011.09.27 Tue 23:20

こんにちは。

私は、人の手帳やノートの中身を見るのは好きなので、手帳本やノート本もよく読みます。
読むのは楽しいのですが、いざ、自分のことを振り返ると、本に載っている人のように、使えてなくて、がっくりします。

でも、きれいに書こうと気合い入れ過ぎちゃうと、汚いのがいやで書けなくなっちゃうんですよね・・・。

本に載っている方たちは、結果的に、人に見せるような形になってしまったけど、本来、手帳やノートは、人に見せるものじゃないので、どんな書き方でも、本人が納得していればいいものだと思います。

・・・そうは言いつつ、私の頭は煩悩であふれかえっているので、ときどき、がーっと頭を掻きむしりたくなりますが・・・。

私もメモ魔さんのように、「変を楽しむ」という、悟りの境地に入りたいですw

メモ魔 : URL Re: がっくりする気持ち、わかりますw

#WeLuLxW2 Edit  2011.09.28 Wed 11:03

あゆむさん、こんにちは(^O^)/

オイラもいまだに他人様の手帳やノートを見るのは大好きですよ♪
中でも、そのノートに書き手の生活、性格、趣味などが表れている、つまりそのノートから書き手の「人となり」が伝わってくるノートに興味をそそられます。

「本に載っている方たちは、結果的に、人に見せるような形になってしまったけど~」とありましたが、まさにそのとおりだと思います。「ステキなノート」の所有者は、自分の好きなものを好きなようにノートしているにすぎないんでしょうね。結果としてそれを見た人に羨ましがられたり憧れられたりしているだけで。

今のオイラは、ノートに対してできるだけ自然体で、正直に向き合えるようにと心がけています。字が下手なのも、絵が下手なのも、飽きっぽいのも、全部「オイラ」ですからね。それを避けては通れないw
ま、そうは言いつつも度々_| ̄|○してますが、そういう部分も含めて「オイラの人となり」なんだと思うようにしています(^^ゞ

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可