我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > 【メモ】2012年手帳&日記に使うペン(万年筆デビュー)


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

【メモ】2012年手帳&日記に使うペン(万年筆デビュー)

まさかの大ドンデン返しに備え、購入はもう少し先になりますが、2012年の手帳は「能率手帳ゴールド」、日記は「能率手帳メモリーポケット1」ということでほぼ決定!

というわけで、今度はそれらに使うペンの選定です。

まずは能率手帳ゴールドに使うペン。

左が今年使っている「ライツ3」で、右が「ゴールド」。

ご覧のようにゴールドには本来オイラが必要としていない時間軸があるため、その分筆記スペースが狭くなり、ますます書き損じや予定変更に対してシビアになってくるんですよねー。未確定要素に関しては付箋で対応することもできるのですが、「消せる」という強みからシャープペンという選択肢もあり、シャーペン好きなオイラとしては迷うところ。ということで現在検討中。


そしてこちらは日記に使う「メモリーポケット1」ですが・・・、これにはナント、万年筆を使うことにしましたっ!!

御存知のとおり、オイラは今まで頑なに万年筆との距離を置いていたわけですが、毎年挫折してしまう日記を今度こそ続けようという意気込みとして、遂に万年筆デビューすることにしたのです!( ̄ε=‥=з ̄)



と言っても万年筆は初めてに近いド素人ですし(現在復刻されているキャンディのオリジナルモデルを当時ちょっとだけ使った記憶がある程度)、その用途である日記も本当に続くかどうか分からないですからね。まずは1000円のハイエース ネオ(軸色は黒)ってやつにしてみました。ペン先の形状や軸デザインが、いかにも「万年筆でまんねん!」って主張していない所がオイラの好みに合っているのです。(本来は書き味で選ぶべきものでしょうけどw)

てか、今回「日記に万年筆を・・・」と思い立ったキッカケは、たまたま立ち読みした「文房具の極」というムック本に載ってた「ハイエース ネオ」に、値段的なことも含めて一目惚れしちゃいましてね。用途は後から当てつけたようなところもあるのです(^^ゞ

ま、万年筆に精通している方からすればオモチャのような代物かもしれませんが、オイラにとっては記念すべきデビューモデル。これで日記をつけるモチベーションもあがるってもんですw

あとはこれをキッカケに万年筆地獄に落ちないようにしないとなー。(ついこの間までは流し読みしていた大人の文房具の「万年筆関連記事」を真剣に読み返している自分がコワイ・・・w)

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可