我流天晴

Home > 文具 > 手帳・文具系雑記 > MDノート、じゃなくて「MPノート」


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

MDノート、じゃなくて「MPノート」

毎日、どうでもいいことを手帳やノートにダラダラと書いているオイラがメインで使っている筆記具はボールペン。ですから当然ボールペンには並々ならぬ興味があり、もちろん好きです。でも一番好きな筆記具となるとボールペンよりもシャープペン(MP)なので、持っている本数を比較した場合、圧倒的にシャープペンの方が多いのです。

ところがそれだけのシャープペンを持っていながら「出番」となるとそう多くはなく(というかほとんどなく)、時々手帳に使ってみたりもするんですが、やはりレギュラーにはなれません。だけどあの書き心地はインクとは違う格別のものですし、シャープペンをメイン筆記具として常用できる用途はないものかとずっと考えていたわけです。

で、思いついたのがMDノート、じゃなくて「MPノート」。言うまでもなくシャープペン(MP)で書くための専用ノートです。ルールは「シャープペンで書く」ということだけ。内容なんてどうでもいいんです。お気に入りのシャープペンで、または気の向くままに取っ換え引っ換えしながら、気が済むまでシャープペンで書く。ただそれだけ。

とりあえず使いかけのまま放置状態にあったノートで試してみました。今まで使いたいと思いながらもなかなかその機会を見つけられなかったシャープペンを使い、気が済むまで書ける満足感。.:*・゜川nv从η゚・*:.。.ミ ☆ どうして今までやらなかったんでしょ・・・。

一般的にノートの分類というと「目的(用途)で分ける」わけですが、これを「目的(用途)≒内容」という風に思っちゃいませんか?実際オイラも今まで「シャープペンで書くにふさわしい(向いている)内容」を模索してました。だけど結果的には「シャープペンで書くため」というあまりにも単純でダイレクトな「目的(用途)」で分類し、それによって今までの不満が解消されました。もちろんこれは誰にでも通用する分類法ではありませんが、個人的には新しいジャンルの分類法を発見したような気分です。(^^ゞ

そんなわけで、とりあえず今は使いかけのノートで「お試し中」ですが、このノートを使い切ったら正式な「MPノート」を作ろうと思ってます。と言っても、そんな大それたノートを使うつもりはありません。たぶんキャンパスノートのA6あたりじゃないかな。だとするとキャンパスノートは数十年ぶりだなぁ。でもピッタリでしょ、キャンパスノートとシャープペン。学生時代の定番ですからwなんだかそっちの意味でもわくわくしてきました(^^)

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可