我流天晴

Home > 文具 > その他文具 > ニーモシネダイアリー 専用カバー


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

ニーモシネダイアリー 専用カバー

【maruman/マルマン】ニーモシネダイアリー 専用カバー ベルト付タイプ【maruman/マルマン】ニーモシネダイアリー 専用カバー

ニーモシネダイアリー専用のマルマン純正カバーです。週間タイプと月間タイプをどちらか1冊、またはその両方を収納することができます。要するにデイリー(1日1ページ)タイプを除いて、単体収納または複数収納に対応しているということですね。素材は人工皮革(表)と合成皮革(裏)で、内側ポケット2ヶ所とペンホルダー付。ベルト付きとなしの2タイプがあります。

最近は純正、社外品を問わず(一部を除けば、メーカー純正の方が後追い気味?)、別売の手帳カバーが増えてきました。手帳本体(中身)は気に入ってるけど表紙のデザインが・・・ということも少なからずありますし、外見を変えることによって気分も変えられる等、好き嫌いこそあれ、別売カバーそのものの意味というのはそれなりにあるでしょう。

ただ今回のこのカバーの場合、せっかくの専用カバーなのですから、「週間タイプと月間タイプの単体収納または複数収納に対応」みたいな「汎用性」は持たせない方がよかったと思うなぁ。コスト的なこともあるんでしょうけど、カバーと本体がジャストフィットせずにダブついてしまっては、「メーカー純正の専用カバー」である意味がないですから。

ま、オイラ自身が使うわけではないので大きなお世話ですし、実際に収納した時のフィット感を確認したわけでもないですけど、カバーってのはフィット感が悪いとストレスがたまりますからねぇ。手帳に限らず、例えばボールペンリフィルにしたって、車のパーツにしたって、ユーザーが純正品に求めるものはフィット感(ジャストサイズであること)と安心感だと、個人的にはそう思うんだけどなぁ。

【maruman/マルマン】ニーモシネダイアリー 専用カバー
【maruman/マルマン】ニーモシネダイアリー 専用カバー ベルト付タイプ

  • スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可