我流天晴

Home > 2013年11月


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

【こけし】津軽系/阿保六知秀(1)

DSCN7211.jpg
津軽系、阿保六知秀工人の斉藤幸兵衛型 6寸(約18センチ)

ナポレオンカーフの経年変化(約2年半使用)


2011年7月に購入したココマイスターのナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナーが、12月で2年半になります。


DSCN7183.jpg
こちらが本日の状態。

メンテナンスはたまにブラッシングする程度ですし、サブ財布ですので毎日使っているわけではありませんが、いい感じに育ちました。

しかしこのナポレオンカーフという革は予想以上の革ですねー。品質的にはもちろん、革製品の醍醐味である経年変化を比較的短時間で楽しむことができます。また単に色合いだけではなく質感(手触り)も変化しますので、まるで二種類の革を体験したかのよう。今後はゆっくりとした変化になると思いますが、楽しみはまだまだ続きます♪

【ココマイスター】ナポレオンカーフシリーズ

筆記具のリストラをします (。+・`ω・´)キリッ

今更気づいたわけでもありませんし、最近もニューフェイスを何本かお迎えしたばかりですが、手持ちの筆記具の多さに我ながら呆れている今日この頃・・・。

ペン種によってバラつきはありますが、どれをとっても必要以上、特にシャープペンとボールペンの数は尋常ではない。もちろんそれが趣味ですから必ずしも常用することが前提ではありませんし、ある程度の数が集まってしまうのはしかたがない。しかしどう考えても「これはいらないだろ」と思うものが相当数あることも事実で、その処遇を考えています。生意気な言い方をすればオイラの目にかなったものだけにしたい。少数ではなくても精鋭にはしたいと思うわけです。

とは言っても縁あってオイラのもとにきたペンたちですから粗末にはしたくない。戦力外であることは間違いないのだけれど、断捨離するのは忍びがたい・・・。まずは戦力外のものを分類して隔離するしかないですかねぇ(根本的な解決にはなりませんけど)。と同時に今後は審査基準を厳しくして安易な購入を慎まないといけませんね。そもそもこうなった原因はオイラにあるわけですから・・・(^_^;)

というわけで、これから非情のリストラ開始です (。+・`ω・´)キリッ

ほとんどの紙で裏抜けしてしまうトンボの水性ボールペンを救ったのは・・・

日本では水性ボールペンの人気がイマイチですが、オイラは万年筆デビューする前に水性ボールペンで代用していた時期があって、トンボのデザインコレクションシリーズを何本か持っています。


DSCN7127.jpg
ZOOM535


DSCN7138.jpg
ZOOM505bw


DSCN7141.jpg
OBJECT202(赤軸/青軸


と、どれも魅力的なペンなのですが、実は長い間お蔵入りになっていました。それは万年筆デビューしたからという理由もありますが、ほとんどの紙で派手に裏抜けしてしまうから。当時、様々な用紙で試しましたが裏抜けしなかったのはトモエリバーだけ。紙が限定されてしまうとなかなか使う機会がなく、結局お蔵入りになってしまったわけです。

しかし最近になってまさかの救世主に遭遇。それが「キャンパスノート」です!MDノートを始め、万年筆に適しているとされる用紙でも抜けてしまったインクがキャンパスノートでは抜けないのです!

そもそもオイラがキャンパスノート(厳密にはルーズリーフ)を常用するようになったのは一年程前からで、用途は万年筆の雑記用。実際に使い始めてみると手持ちのどのインクでも、Bニブでも裏抜けしない。ならばということでトンボの水性ボールペンを試してみたら・・・おおっ!抜けない! かくしてデザインコレクションシリーズの復活となったわけです(^^)v

裏抜けしない紙さえ見つかればあとはもうウハウハです。もちろんボールペンですから万年筆のなめらかさとは異質のものですけど、とにかく気持ちいい。この極上のなめらかさは水性ボールペンならではのものです。

というわけで使いたいペンがどんどん増え、手が何本あっても足りない状況ですが、無敵のキャンパスノートなら様々なペン種やインクを受け止めてくれますからね。あとはひたすら書くのみです(*^_^*)

それにしてもキャンパスノートってスゴイですねー。高級ノートには高級ノートの良さがありますが、こういう高品質な万能ノート(マルマンのルーズリーフはまだ試してませんが)を常備しておくと役に立ちますよ♪

【こけし】木地山系/北山賢一(2)

DSCN6882.jpg
木地山系、北山賢一工人の6寸(約18センチ)