我流天晴

Home > 手帳・ノート


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

洒落っ気はないがやはり欠かせない「能率手帳補充ノート」

切り取りが可能なメモってのは随所で活躍するものですが、常に手帳を持ち歩いているならば一体化させた方が効率的。


というわけで、過去にもご紹介している能率手帳の補充ノート。これは本当に重宝します。

前述のとおり手帳と一体化できることもそうですが、オイラの場合は書いてすぐに切り離すものばかりではなく、ある程度の期間は保存しておきたい内容もあるので、切り取り可能な「ノート」であることも大きなポイントなのです。

その場で切り取りが可能なメモであり、保存可能なノートでもある補充ノートは一つの目的に特化したアイテムではありませんし、洒落っ気のない地味なアイテムでもあります。しかしその品質と汎用性は侮れません。オイラにとっては手帳との最強タッグ。欠かすことのできない必須アイテムです♪


能率手帳補充ノート
能率手帳小型版補充ノート
能率手帳ウィック補充ノート
能率手帳エクセル補充ノート

2015.7.1
NOLTY公式通販サイトリニューアルにより、リンク先URLが変わりました。お手数ですが各商品情報はこちらから検索してください。

【ミドリオンラインストア限定商品】MD用紙 100枚パック

ミドリオンラインストア限定商品として、製本・糊留めのされていない「MD用紙/A4サイズ/100枚パック」が発売されたようですね。

A4サイズのMD用紙が100枚で735円と、綴じノートと比較するとかなりお買い得になってますので、バラでの用途がある方はチェクしてみてください♪

【オンラインストア限定商品】MD用紙<A4> 100枚パック
MDペーパープロダクト一覧

「能率手帳」がまさかのブランド変更!「NOLTY(ノルティ)」に!!


「能率手帳」が「NOLTY(ノルティ)」にブランド変更するそうです!!今秋に発売予定の2014年1月始まり版から表紙ロゴを「NOLTY」に刷新して発売するとのこと。(また、長年「能率手帳」の印刷、製本など生産工程を担ってきた「新寿堂」も子会社化するそうです)

ブランド変更の理由は『仕事のスケジュールやタスク管理が主な目的であった手帳が、プライベートの夢や目標、日常の出来事などを書き込むツールへと変化を遂げつつあり、それに伴い手帳ユーザーもビジネスパーソンから、学生、主婦など幅広い世代、ライフスタイルの方々に広がってきているから』ってことみたいですけど、いやぁ、驚きました。

確かに「能率手帳」というネーミングはビジネスイメージが強く、別名「オヤジ手帳」ですからねー。それを考えればブランド変更の趣旨には納得できますし、「ようやく」という気もします。しかし一方では、1949年の誕生以来ずっと続いてきたブランド名が消滅してしまうわけですから、それはそれでやはり残念というか、寂しさもありますねぇ・・・。まぁしばらくの間は「NOLTY(能率手帳)」という表記を目にするでしょうけど。

ということで今回のブランド変更については賛否両論あると思いますが、大事なのは手帳そのものですからね。「能率手帳」の伝統をしっかりと守りつつ、新たに「NOLTY(ノルティ)」ブランドで良い手帳を作り続けて欲しいと思います。

ちなみに今年の手帳に飽きてしまったり、失敗したなーと思っている方は、「最後の能率手帳ブランド」に切り替えてみるのも一つの手かもしれませんねw

JMAM ニュースリリース:「能率手帳」は「NOLTY」へ変わります
誠 Biz.ID:「能率手帳」がブランド変更——「NOLTY(ノルティ)」に

2015.7.1
NOLTY公式通販サイトリニューアルにより、リンク先URLが変わりました。お手数ですが各商品情報はこちらから検索してください。

無印のダブルリングノート(無地/B6)を買いました♪

DSCN4736.jpg
無印のダブルリングノート(無地/B6)を買って来ました♪

かつては一番苦手だった「無地」ですが、最近はアイディア出しや雑記用として好んで使うようになりました。

たぶん前にも言ってると思いますが、書き終えたページってその内容だけではなく、ひとつの「景色」として見ても面白いんです。なのでそのページは自分が書(描)いたものと余白だけであって欲しい。罫線が入ってしまうと景色が台無しになってしまうのです。


DSCN4738.jpg
アイディアや雑記は手持ちや膝上で書くことが多いので、1ページ分のサイズで書ける(360度折り返せる)ことも重要です。そういう意味でリングノートは便利ですね。

サイズ的にはできるだけ小さいほうがいいのですが、小さすぎるとアイディアの展開がしにくいので、このB6サイズが使いやすい。今まではあまり使わなかったサイズですが、エディットを使うようになってこのサイズの使い良さを実感してます♪(厳密に言えばエディットはB6変型ですが)

中紙は再生紙ですが、このノートには筆記姿勢を問わない黒鉛系筆記具しか使わないので問題なし。

しかし好みってのは変わりますねぇ。無地もリングも苦手でしたし、B6というサイズもほとんど使うことがなかったんですけどねー。ま、こうやって変わったかと思えばまた戻ったりしてますけど、間違いなく言えるのは「いつだって本人はマジ」だってことです(^_^;)

MDノートの「5周年限定アイテム」&「ヌメ革カバー」(リニューアル版)

MDノートの発売5周年を記念して「5周年限定アイテム」が発売されたようですね♪

まず一点目が「MDノート コットン」。
柔らかな白さが特徴のオリジナルコットン紙を使用した特別なMDノートで、文庫、新書、A5、A4変形判の4サイズをラインアップ。もちろん180度フラットに開く「糸かがり製本」です。

二点目は「MDノートカバー 帆布」。
倉敷帆布で作られたカバーは丈夫な素材でありながら、使うほどに柔らかさと味わいを増していきます。また、素のままの生地は綿糸本来の色を楽しめます。文庫、新書、A5、A4変形判の4サイズ。(MDノートは付属していません)

そして三点目が「MDノートバッグ 帆布」。
A5サイズのMDノートが入る倉敷帆布製バッグで、外側についたポケットにお気に入りのペンやスマートフォンなどの小物を収納して持ち歩けます。バッグ上部のカシメ穴はフックに掛けたり紐を通したりと自由に使えます。(MDノートは付属していません)

さらにヌメ革製のMDノートカバー。
今回の「5周年限定アイテム」とは別物ですが、「リニューアル」されて白に近い色合いとなっております。サイズは従来モデル(前モデル)同様、文庫新書A5A4変形判の4サイズをラインアップ。ミドリオンラインストアでは別料金で名入れもできます。

というわけで、MDノートの「5周年限定アイテム」&リニューアルされた「ヌメ革カバー」をざっと紹介しましたが、MDノートって発売からまだ5年なんですね。言われてみれば「そうか」と思うけれども、イメージ的にはもっと前からあったような気がしてしまいます。それだけ馴染み深く、ノートの定番として認知されてるってことなんでしょうねー。