我流天晴

Home > Tag > L.L.Bean


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

L.L.Beanからクーポン券が届きました♪

DSCN5287a.jpg
先日の購入でポイントが達したようで、「L.L.Bean」からクーポン券が届きました♪(黒塗りが多くてスイマセン)

たかが1000円ですが、されど1000円。商品価格が額面以上であれば使えますので、安価なものほど割引率がアップします(^^)v

オイラの性格的にはすぐにでも使いたいところですが、有効期限が2014年7月末まであるので、焦らずじっくりと品定めをして後悔のないようにしたいと思います(*^_^*)

L.L.Beanの「エブリデー・ライトウェイト・トート」を買いました♪

DSCN5115.jpg
先日ご紹介したL.L.Beanの新作「エブリデー・ライトウェイト・トート」。実はその後に自ら注文しておりまして、先程届きました。

サイズは「ミディアム」、色は「Bright Navy」をチョイス♪

ビニールを被っているので見にくいですが、外ポケットが1つと、


DSCN5129.jpg
中にもファスナーポケットが1つ。何でもザクザクと放り込むトートバッグは余計な仕切りがあるとかえって不便なのでこれで十分です。


DSCN5148.jpg
ナイロン製なので軽いのはもちろん、ここまで小さくなります。(手帳は大きさ比較)


DSCN5133.jpg
ちなみに「ボート・アンド・トート」はアメリカの自社工場で製造しているので「エブリデー・ライトウェイト・トート」もそうかと思ってたんですが、ベトナム製なんですね。それならそれでいいんですけど、こだわる人もいるでしょうからウェブサイトには載せておいた方が・・・。


DSCN5142.jpg
こちらは今使っている「ボート・アンド・トート」のハンドル。色も褪せ、擦り切れも若干あり、それが今回「エブリデー・ライトウェイト・トート」を買った理由の一つでもありますが、「ボート・アンド・トート」と「エブリデー・ライトウェイト・トート」は同じトートでもかなり性格が違い、用途や気分によってしっかりと使い分けができます。ですから年季の入った「ボート・アンド・トート」もまだまだ使い続けますよ♪

ま、世の中にはいろんなバッグがあってそれぞれに用途や好みがありますから「優劣」はつけられませんが、オイラにとってL.L.Beanのトートは高校時代からの相棒ですからね。これからもなくてはならない必須アイテムです(*^_^*)

【L.L.Bean】トート・バッグ&トラベルグッズ一覧

L.L.Beanからナイロン製の軽量トート「エブリデー・ライトウェイト・トート」が新登場♪


L.L.Beanのトートバッグに新作「【L.L.Bean】エブリデー・ライトウェイト・トート」が新登場です♪

L.L.Beanの定番トートと言えばオイラも長年使っているボート・アンド・トート」で、とにかくシンプルで丈夫なのが特徴。しかし24オンスという厚手のキャンバス地を使用しているため、キャンバスバッグとしては重いんですよね。

「エブリデー・ライトウェイト・トート」はナイロン素材を使用しているため軽く、カラーも全10色と豊富。小さくたためて、旅行先でも便利です。ナイロン素材ではありますがそこはL.L.Bean。さすがに24オンスキャンバスと同じというわけにはいきませんが、日常使用には十分な丈夫さを確保しています。

前述のとおり、L.L.Beanの定番トートは長年の歴史を誇る「ボート・アンド・トート」ですが、近年は今風のトートもラインナップを拡充してきています。そしてどのモデルも丈夫でリーズナブルですので気兼ねなくガンガン使えます。ご興味のある方はぜひチェックしてみてください(*^_^*)

【L.L.Bean】トート・バッグ&トラベルグッズ一覧

【期間限定】L.L.Beanのトートバッグ全品20%OFF!もちろん送料は無料!!

本日5月23日(木)~27日(月)午前10時までの期間限定で「L.L.Bean トートバッグ全品20%OFFセール」を開催中ですよー(^O^)/

海へ、山へ、街へ。どこへでも連れていけるL.L.Beanのトートバッグはオイラの常用アイテムでもあります。ずっと変わらぬベーシックモデル「ボート・アンド・トート・バッグ」はもちろん、日本限定の新製品「プリント・ファブリック・ハンドル・トート」などの様々なタイプのトートバッグすべてが20%OFF!しかもL.L.Beanはいつだって送料無料!さらに安心の「100%満足保証」!

「L.L.Beanのトートって、こんなタイプがあったの?」と思うようなモデルもありますので、この機会にぜひチェックしてみてください♪

L.L.Bean トートバッグ一覧

L.L.Beanのオリジナル・フィールド・コートを買いました♪

DSCN3916.jpg
L.L.Beanのオリジナル・フィールド・コートを買いました♪

毎年この季節になると気になっていたフィールドコート。今年はL.L.Beanの100周年でもあり、Webショップで10%OFFセール(1万円以上の購入)をやってたことも手伝って、購入に至りました。

「もともとハンターでもあった創業者のL.L.Bean氏が、ハンティングにつきものの棘のあるイバラや、冷たい霧雨といった悪条件からハンターたちの身を守るために考案されたジャケットで・・・」といったウンチクにご興味のある方はこちらを参照

DSCN3928.jpg
実はオイラ、L.L.Beanとは結構長い付き合いでして、ボート・アンド・トートジーンズの愛用者でもあります。特にトートは高校生の頃からの愛用品なので、もう30年ぐらいになりますかね。今使ってるのは3~4年ほど前に新調した(買い替えた)もので、「ミディアムサイズのレギュラーハンドル」と「ラージサイズのロングハンドル」。どちらもオープン・トップで、モノグラムも入れないのがオイラ流。色もブルー以外は買ったことがないですねー。

オープン・トップはバッグの中身が丸見えになっちゃうんで、ジップ・トップがいいなと思うこともあるんですが、やっぱりオイラにとってL.L.Beanのトートといえばオープン・トップ。要するに派生モデルではなく、定番好きなんですね(^^ゞ

ファッションの楽しみ方ってのは人それぞれですけど、オイラは気に入ったものを長く使いたいタイプ。ですから丈夫さはもちろんのこと、流行に左右されないデザインであることや、多少のマイナーチェンジはあるにしても、基本的には同じモデルがいつの時代にも買えるってことが重要なのです。

まあそんなわけで、このフィールドコートも長い付き合いになりそうです。今回買ったのは「サドル」という色でしたが、「オリーブ」と迷ったんですよねー。なのでひょっとすると来年あたり、その「オリーブ」を買っちゃうかもしれないなー。

ちなみにL.L.Beanの服や靴等は米国サイズが基本となっていますが、最近は日本人の体型に合わせたジャパンフィット(J-Fit)サイズが選べるものもありますので、通販で購入される場合にはサイズにご注意ください。

L.L.Beanオンラインショップ