我流天晴

Home > Tag > 雑記


重要なお知らせ
当ブログは2013年12月15日(日)をもちまして「http://garyu-appare.net/」に移転しました。移転日までの記事は新ブログにインポートしておりませんので、検索エンジン経由で訪問された方は当ブログにて該当記事をお読みください。よろしければ新ブログの方もブックマークorリーダー登録していただければ幸いです。

【重要】ブログ移転のお知らせ

本日2013年12月15日(日)、この記事をもちまして当ブログ「我流天晴」はFC2ブログでの更新を停止し、http://garyu-appare.net/に移転します。URLやサイトの体裁は変わりますが方向性はそのままですので、今後も新URLにて引き続きお付き合いいただければ幸いですm(_ _)m

ちなみにこのブログは削除せずこのまま残します。但しFC2ブログの仕様上、未更新状態が一ヶ月以上続きますと当方の意図しない広告が表示されてしまいますので、このお知らせ記事の日付更新を定期的に行うことで対応します。

それでは皆様、新URLにてご訪問をお待ちしております(^O^)/

楽しみだけどちょっと寂しい

昨日お知らせしたとおりブログの引っ越しに向けて準備を進めているオイラですが、移転データの準備をしつつ過去記事を読み直したりしています。いやぁー、やはり始めた頃の記事は溢れ出るやる気を感じるものの実に未熟で(ちょっと背伸びなんかもしたりしていて)お恥ずかしい。でもあの頃の真っ直ぐさが今あるかと問われると・・・。人間っていうのは知らず知らずのうちに天狗になっちゃうんですかねー。自分ではそうならないように気をつけていたつもりなんですが。

あと、昔はどうでもいい日記のような記事も結構書いていて、そういうのを読むとやっぱり懐かしいですね。手帳やノートに手書きしたものとは感じ方が違いますが、かと言ってそんなにデジタル臭いわけでもなく、素直に当時を懐かしめます。ブログ(デジタル)にはそういうものを期待していなかったので意外な収穫です。

長いことブログを更新し続けているとその日の記事(ネタ)で精一杯。何年も前の古い記事を読み返すことはほとんどないですし、仮にそうすることがあったとしても引っ越しを前提とした振り返りとは感情的にも違います。長年住み慣れた場所を去ることを決め、新しい場所での準備を進める。この「楽しみだけどちょっと寂しい」気持ちはリアルな引っ越しと同じだなぁ。

ブログの引越し準備を始めました

突然ですが、本日独自ドメインを取得し、サーバーもレンタルしました。もちろんこのブログの引っ越しのためです。1、2年前から漠然と考えてはいたんですが、ついに重い腰を上げました。

と言っても年末の忙しい時期ですので、年内に引っ越しできるかどうか。もちろんそれまではこのブログで更新を続けますし、引っ越しの完了時には改めてご案内させていただきますのでよろしくお願いいたします。

オイラの文具趣味は第2ステージに入ります!

昨年11月に買ったキャンパスルーズリーフが残り僅かになったので新たに買ってきました。今まではドット入り罫線でしたが今回からは「無地」です。最近の罫線は「ジャマにならない」と謳ったものも多いですけど、それがまったく必要ないのならやっぱりジャマです。いらないものはない方がいい。

もちろんそんなオイラも用途によっては罫線を必要とするものはありますが、日付の区切り線を除けばほぼ無地の「能率手帳ゴールド」、1日1ページ手帳の代わりとして来年から使う「シロクマノート」、雑記帳に使う「キャンパスルーズリーフ」・・・等、主要アイテムの無地率が高くなってきました。

振り返ってみれば、今まではどんどん増やしてきたんですよね。確かにそれは様々なものを「知る」という意味で必要であり有意義な行為だったと思いますが、これからは不要なものを少しずつ削ぎ落としていきたいと思っており、これは来年の抱負である「厳選」にも繋がります。

と言ってもまずはノート・インク・シャー芯等の消耗品ストックを使い切りながら整理していくことから。ハードの方はリストラという名の分類を進めていますが、今のところはそれで精一杯。消耗品のようになくなるものではありませんし、だからといってそう簡単には処分できませんもんねぇ(^_^;)

と、まだまだ甘さが残ってはいますが、2014年からのオイラの文具趣味はいよいよ「第2ステージ」に入ります!

何のために、どこにこだわるのか

新設した厳選品カテゴリーで紹介したいものはたくさんあるのですが、高頻度に記事をアップすると「厳選感」がなくなってしまうので意図的に間隔をあけようと思っています。しかし厳選品のピックアップはそれなりに進んでおり、それらを見渡してみるといわゆる「普通」のものが多いことに我ながら驚いています。

オイラは自分のことをマニアだとは思っていませんが、自分なりのこだわりは持っているつもり。とはいうものの、「こだわり」を自覚し始めた頃はいわゆる「特別なもの」にばかり興味があって、普通の人が普通に使っているものは選択の対象になっていませんでした。でもいつの間にかそういう垣根はなくなりました。それはある日を境にそうなったわけではなく、ごく自然にそうなっていったという感じ。ま、そうした傾向(変化)をまったく自覚していなかったと言えば嘘になりますが、それでも今回の厳選品企画がなかったらここまで「普通化」していたことに気づかなかったと思います。

そもそも何のために、どこにこだわるのかってことですよね。今思えばこだわりを自覚し始めた頃のオイラは内ではなく外に対して、モノではなく特別感にこだわっていたのかもしれません。

厳選品リストのネタバレになっちゃいますけど、例えばキャンパスノート。あれってこだわり抜いた結果「これだ!」って思って使ってる人は少ないと思うんですよね。でもオイラの場合はそうなんです。つまりキャンパスノートを使っているという結果は同じであっても、オイラにとってはこだわり抜いた末の結果(答え)。ですから多くの人にとって普通であるキャンパスノートも、オイラにとっては紛れもない厳選品なのです。

というわけで、今後の厳選品カテゴリーにも「普通のもの」が度々出てくる可能性がありますが、がっかりせずにお楽しみいただければと思います(*^_^*)